きのんのブログ

「勉強することで人は無敵になれる」をテーマに、情報発信を行なっています。

カードゲームに学ぶ3つの「シェア」の奪い方

f:id:kinon1:20190102050145j:plain

こんにちは。

最近、ビジネスではマインドシェア、タイムシェア、ポケットシェアの3つのシェアを奪うことが重要ということを学び、その視点から自分の趣味の1つのトレーディングカードゲームを見てみると、実に合理的な戦略をとっていると感じたという話をしたいと思います。

 

まずはそれぞれのシェアについて説明したいと思います。

マインドシェアは特定の1人の人がどれだけその物のことを考えているか、タイムシェアは特定の1人の人がどれだけの時間をその物に費やしているか、ポケットシェアは特定の1人の人がどれだけのお金をその物に費やしているか、ということを指します。

たとえば、あなたがお腹が空いてて大好きな焼肉のことを考えていたら、あなたのマインドシェアは焼肉に奪われていると言えますし、あなたがある漫画のファンで、単行本を買って読んでいたとしたら、あなたのタイムシェア、ポケットシェアはその漫画に奪われていると言えます。

ビジネスではこの3つのシェアを奪うことが重要で、マインドシェア→タイムシェア→ポケットシェアの順に攻略しやすく、また、マインドシェア→タイムシェア→ポケットシェアの順で攻略していかないとうまく行かないとされています。

僕があなたのポケットシェアを奪おうとしていきなり高額商品を勧めたら、誰が買うでしょうか。

このように、いきなりタイムシェアやポケットシェアを奪おうとしてもうまく行かないんですね。

 

で、僕が趣味でやっているカードゲームはマジック・ザ・ギャザリングっていう、遊戯王などと比べれば日本では少しマイナーなゲームです。

このゲームは毎年1月、4月、7月、10月くらいに新しいパック、つまり新しいカードが入ったセットを発売します。

その際、ただ発売するのではなく、発売の1ヶ月くらい前になると毎日数枚ずつ新しいパックに入っているカードを公開していくんですね。

これにより、このゲームのプレイヤーは高い確率で毎日1回このゲームにマインドシェアを奪われることになりますし、それを見るために時間を使うので、いくらかのタイムシェアも奪われることでしょう。

ちょうど今の時期も、1月25日の発売に向けて情報公開が行われています。

更に、この新しいカードを見たプレイヤーは何をするかというと、その新しいカードを使ったデッキを考える、つまりそのカードをどうやって自分がうまく使うかを考え始めるのです。

僕も連日夜遅くまでデッキを考えていたことがあります(笑)

こうなると、このゲームは更に大きくマインドシェア、タイムシェアを奪っていくわけです。

こうやって毎日マインドシェアとタイムシェアを奪い、満を持して発売日を迎えると既にマインドシェアとタイムシェアを奪われたプレイヤー達のポケットシェアを奪っていくわけですね。

 

いかがだったでしょうか。

今回は僕が好きなカードゲームを通して3つのシェアについて解説してみました。

ビジネスを学び始めると、こういう風に自分の好きなものもちゃんと考えられた戦略をとっているんだということがわかって面白いです。

こういうことを考えるのも勉強になると思います。

 

それでは。